佐久長聖ニュース

2018年6月

中学2年生が中国の中学生と交流しました。

中学 2018/06/27

  27日(木)、中国の広東省にある東莞市東華初級中学の40名が来校し、本校の生徒との交流会が行われました。
  今回、おもてなしをしたのは2年生たちです。事前にどのような交流をしたいかを考え、計画を立て、この日を迎えました。アリーナでの歓迎セレモニーはルーム長会が司会進行をしました。生徒代表の大池涼太君が「言葉の壁はありますが、交流を通して両国の友好の架け橋を築く第一歩となるように有意義な一日にしたい。身振り手振りも交えながら積極的に話をしたい」と意気込みを語りました。ダンス部がダンスを披露し、全員のフリースロー対決で盛り上がりました。その後、クラスごとに10名の生徒を迎え入れ、椅子取りゲーム、トランプの神経衰弱、ジェスチャーゲームを楽しみました。給食を一緒に食べ、最後は再び教室に戻って一緒に授業を受けました。中国の生徒たちにとって、思い出に残る一日になってくれればと思います。もちろん、本校の2年生にとっても、同じ年代の他国の子どもたちと直接交流することができたことは、教室でのどんな授業よりも貴重な体験になっただろうと思います。



《佐久長聖ニュース》

中学で出張足育教室が開催されました。

中学 2018/06/27

  6月26日(水)の7時限終了後、「出張足育教室」が行われました。佐久市足育推進協議会の皆さんが来校し、昨年に続いて2回目の開催となりました。足の病気のことや靴の選び方などのお話があり、正しい靴を正しく履けているかどうかを一人ひとり確認していただきました。健康な身体は元気な足から、ということを教えていただきました。



《佐久長聖ニュース》

ゴルフ部 大逆転で初優勝! 関東高校ゴルフ選手権大会

高校 2018/06/14

  6月11・12日、那須野ヶ原ゴルフクラブ(栃木県)において関東高等学校ゴルフ選手権大会男子団体の部が行われました。初日は首位と5打差の5位でしたが、最終日にチーム一丸となりスコアを伸ばし、2位に4打差をつけて初優勝することができました。全国大会優勝を目標にして練習してきた成果が形となって表れたと思います。8月に開催される全国大会でもこの勢いに乗り、頂点を極めてくれるものと期待しています。



《佐久長聖ニュース》

中学でイブニングゼミが始まりました。

中学 2018/06/14

  6月14日、今年度もイブニングゼミの授業が始まりました。この日は英語の授業です。今年度の英語のゼミは「英検対策の講座」とし、学年の枠組みではなく希望する級ごとの教室に分かれての授業となります。参加した生徒は75名で、全校生徒のうち約2割が受講しました。すでに第1回英語検定の一次試験は終わっていますが、今後行われる第2回、第3回の検定と合わせて、例年以上の成果が得られることを期待したいと思います。



《佐久長聖ニュース》

中学柔道部が全国大会の切符をつかみました!

中学 2018/06/04

  6月3日(日)、第30回マルちゃん杯中部少年柔道大会が松本市総合体育館で行われました。
  長野・岐阜・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・三重の各県から参加したチームとの対戦の結果、本校柔道部が男子団体戦において3位に入賞しました。これにより、9月23日に東京武道館で行われる「マルちゃん杯全日本少年柔道大会」(2011年までは全日本選抜少年柔道大会の呼称)への出場が決まりました。全国大会でのさらなる飛躍と今週末から始まる中体連の大会での活躍を期待しています!
  応援ありがとうございました。



《佐久長聖ニュース》

中学は体験学習の一日でした。

中学 2018/06/02

  1年生は紫米の田植え。4グループに分かれ、田植えのほか、田植えやイネについての学習、奉仕活動を行いました。今日は強い日差しの中、田んぼの中は気持ち良かったようで、「もっと入っていたい!」という声があちらこちらから聞こえてきました。
  2年生は自分発見の一環として、車いす・手話・点字の体験をしました。障がいを持つ方々からのお話も伺いながら、社会福祉やこれからの社会のあり方を考えました。
  3年生はクエストの活動で街頭アンケートに出かけました。自分が所属する企業について、世間の人々はどのようなイメージを持っているのかを調査することで企業への理解を深めることが目的です。佐久市内の商業施設の店先をお借りして、買い物に見えた方々にアンケート調査を試みました。人々の温かさに出会うこともできたでしょうか。



《佐久長聖ニュース》

中学で壮行会が行われました。

中学 2018/06/01

  来週から始まる佐久大会などに出場する軟式野球、柔道、サッカー、男女バスケットボール、男女ソフトテニス、卓球、水泳、ゴルフ、剣道、陸上の選手たちを全校生徒が激励しました。生徒会長の並木君からは「今までの努力と仲間の力を信じ全力で戦ってきてください。全校生徒全員で皆さんの努力が勝利に結びつくよう応援しています!」とエールが送られました。
  フェアプレーの精神を忘れずに、全力を尽くして頑張ってきてほしいと思います。